飲食店とチームTシャツ

飲食店のTシャツをデザイン

2016年11月15日 19時34分

オリジナルTシャツを作る際に最も重要なのは、やはりデザインだと思われる方も多いのではないかと思います。デザインの良いTシャツを作ることができればお店の雰囲気もよくなって人が集まりやすくなりますし、逆にあまりデザインの良くないTシャツに仕上がってしまえば、センスのない店だというレッテルを張られてしまう可能性もあります。
 
少々極端かもしれませんが、それでもTシャツ1つで売り上げが大きく変わるかもしれないと思うと、自然とデザイン作りにも熱が入るのではないでしょうか?しかし、なかなかいいデザインが考え付かないと言って、何か月も悩んでしまうようでは納期が遅れてしまいます。
 
それでは、飲食店で利用するチームTシャツのデザインは、どのように考えればよいのでしょうか?今までデザインなどしたことがないという方もいらっしゃるでしょうし、逆にデザインが得意だという方もいらっしゃるでしょう。しかし、実際にその飲食店の顔となるTシャツを作るとなると、責任重大だと感じる方も少なくないはずです。
 
まずは、色々なデザインを考えてみるとよいと思います。お店の名前をTシャツのワンポイントにすると言ったシンプルなデザインでもよいと思いますし、名前をでかでかとプリントするタイプのものでもよいでしょう。シンプルなものはどことなくセンスを感じますし、大きなプリントはお店の勢いを感じることができるのではないかと思います。
 
お店の雰囲気や方向性などによってもデザインは変わってくると思いますので、まずはお店がどのような感じなのかをはっきりとさせ、そのイメージに向かって色んなデザインを作ってみるとよいと思います。たくさんのデザインを作ると、どれにすればいいのかわからなくなってしまうのではないかと思いますが、色々試してみるとよいと思います。
 
デザインだけではなく、Tシャツの素材の色にもこだわりましょう。様々な色がありますし、Tシャツの色とデザインの色との組み合わせでもイメージがだいぶ変わってきます。例えば、最初に利用するTシャツは黒だと決めてしまうと、デザインの幅が狭くなってしまいます。
 
もちろんTシャツの色ありきのデザインなのではないかと思いますので、背景色を変えて様々なパターンのデザインを考えてみるのも面白いと思います。時間がかかることが予想されますので、できるだけ余裕を持ってTシャツのデザインに取り掛かりましょう。